「ライトウェイトで行こう!」TMR ENGINEERINGのブログ

tmreng.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 18日

マイ ファースト タンゴ

毎日がスペシャル〜♪ スペシャルな日々を送っている今日この頃
リフレッーシュー!する為にやって来ました、丹後半島
大阪からは3時間弱、結構近かったんですね〜

阪神高速池田線の終点から173をひたすら北上、まだ紅葉には早いけど色づきかけた
山あいを走ると気持ちいい〜 お天気もよく爽快! 
道の両脇には黒豆の枝豆を売ってる農家のおっちゃん、おばちゃんが50Mおきに店開き
中にはシートを広げてピクニック気分でお弁当を食べてる家族も居たりして・・・
のどかだな〜 と視覚に刺激を受けておなかがぐー (^^;

お昼は道の駅さらびきであっさりと十割そばのざるそば コシがあっておいしー!
写真はないのよ ぱっと見ふつうのざるなんだもんねー

さて、さくさくと第1の目的地へ行きましょう!
京都縦貫道に乗り一気に宮津まで 日本三景の1つ「天橋立」に到着
e0101203_157677.jpg

股のぞきで逆さに見るとこんなかんじ 『龍が天に昇るの図』

背びれに見える砂浜をぶらついたあとは半島を海岸線沿いに走り「伊根の舟屋」へ
海沿いに建てられた住居は地下?が船着き場になっていてガレージハウスみたい
e0101203_15172341.jpg

湾内の遊覧船に乗ると200軒以上の舟屋が海側から見られて壮観でした。

いよいよ本日のメイン お泊まりは半島の西側、夕日が浦温泉「友善」さん
の前に、名前のとおり うつくしい夕日をごらんあれ
e0101203_15274065.jpg

おもわず拝んでしまいそうな、吠えてしまいそうな?荘厳さ

夕食は新鮮な魚貝の舟盛りやら土瓶蒸しやら牛たたきやら
e0101203_1535248.jpg

漁り火焼やら 出て来るくる
e0101203_15361632.jpg

ノックアウトーーー! もう無理入りません、ごめんなさい  でもシアワセ

食後にはお宿名物の砂湯を体験
死体遺棄現場ではございません 「耳に砂が入らんようにな」とホッカムリをされ
御年87才のおじいちゃんが元気に山盛り砂をのせてくれます。お、重い・・・熱い 
e0101203_15431696.jpg

浴後は汗びっしょり、ポンポンにふくれていたお腹もこころなしか減ったような・・・
熱かったけどスッキリしますね〜   
お部屋に戻って敷かれている布団にダイブ、とけそう… これまたしあわせ〜

ゆったりと過ごせて大満足でした。
が・・・11月には蟹が解禁だって!また行かなくちゃ〜 カニちゃん待っててね!
[PR]

by tmr-eng | 2008-10-18 16:09 | _デイリートーク


<< お知らせ      中部ロータスデー 2nd >>